ライン・ワール・マースの狭間から、草の如し徒然の観察八景。 政ごと/商いごと/言の葉ごと/遊びごと。

Oh every day 日々そうそう

文月に歩を進めむ

3月11日から3か月以上が過ぎる。
フクシマ原発サイトの戦いの道のりは長い。
独-瑞西-米などは日本と同じ原発事故が起こり得ると考える。
支那・露・印度・伯剌西爾は津波地震無しと、原発サイトの大量生産。

国連安保理のリビア制裁議決3月17日 からコソボ戦争87日を通り越した。
ハーグ国際戦犯裁判所はガダフィー親子の逮捕令状を発令したが、格子の中に閉じ込めるのは数年後になろう。

さる大学運営の植物データベースサイトが休止して、まもなく30日を迎える。
10年近い日々が流れ、蓄積された膨大な画像DBの行方が気にかかる。

あれやこれや徒然なるままに、文月に歩を進めむ。


[2011年6月30日]
関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment form













管理者にだけ表示を許可する

Profile

ken minatoya

Author:ken minatoya
Victor Westhoff(1916-2001)碑文Hij observeertからのHNを本名と苗字に先立つ屋号に変更。ウエストホフは生物フローラの相互生息環境を丹念に観察したBiotop概念の先駆者。ザザーッとフィールドを歩きつつ、こぼれ見える外史/雑人/雑草の風景

日本語→英語自動翻訳【星条旗】
この記事にリンクを貼る

Designed by Shibata

タグリスト

access
access online
現在の閲覧者数:
Latest trackbacks
Search form

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ