ライン・ワール・マースの狭間から、草の如し徒然の観察八景。 政ごと/商いごと/言の葉ごと/遊びごと。

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Oh every day 日々そうそう

ベルギーは70年ぶり寒波 シリアは11カ月経過

ベルギーの人は何をしても、ユーモラスにうつる。素っ頓狂と言う御題目の日記を幾つか書き記したんですが、二人の恰好は「ベルフ」的な防寒なのだ。オランダ各地の湖では自然氷上スケートツアーが組織される。都市運河では150mスプリントの競技会やアイスホッケーに興じる風景が展開される。風車が並ぶキンデル・ダイクのに沿って沢山のスケーターがのびのびと滑走してゆく。北部の村では黒いたてがみの見事なフリージアン馬が馬車橇を引く冬の絵姿が実現する。

120211 Belgium 0

北半球温帯域が氷結すると、半分は楽しく平和になる。残り半分は寒さで凍え死んだり、転んで重症をおったり災難である。病院外科が氷上でたおれ、骨折した人々で溢れている。珍しい天候に成り、滅多にしないスポーツをすると、普段の運動不足のおかげで手足の骨が折れる。

2月11日土曜日、ハンブルグ中心に対になって2つの小さな湖がある。エルベ川の水を呼んだ?定かでないが、ここでヨットに乗ったことがある。その時、珍しいライターをズボンポケットに入れていた。それがポケットから滑り落ちるを見ていた一瞬のアアーッと言う記憶がよみがえる。風の強い日で、ロープを両手で操作しなければならなかった。金曜の夕方、珍しい光景が出現した。氷の上を歩くOKが出たそうだ。ボートやヨットに代わって、リクリエーションの人々が点在する。

120211 Hamburg avond 03

アラブのアップライジングはシリア篇は11か月目に入る。親子で40年になる独裁らしい。既に5000名の犠牲者が出ていると国連の人権委員会が言う。親のアサド時代に数千人の政敵粛清があり、ある意味で今回は息子による繰り返しだと若い移民シリア人が言っている。

120212 Sylia Collage

先日の安保理で、アサド退陣要請決議に対し、露西亜と支那とが拒否権を使った。ダマスカスの大統領支持者は露支に感謝をささげるデモを挙行。露支那がついているから、政権とその支持者は心強い。政敵弾圧の軍隊が2つの都市の住区に集中的な攻撃を行った。英仏蘭白などEUとサウジとカタールなどアラブリーグとが大使を呼び戻した。
関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment form













管理者にだけ表示を許可する

Profile

ken minatoya

Author:ken minatoya
Victor Westhoff(1916-2001)碑文Hij observeertからのHNを本名と苗字に先立つ屋号に変更。ウエストホフは生物フローラの相互生息環境を丹念に観察したBiotop概念の先駆者。ザザーッとフィールドを歩きつつ、こぼれ見える外史/雑人/雑草の風景

日本語→英語自動翻訳【星条旗】
この記事にリンクを貼る

Designed by Shibata

タグリスト

access
access online
現在の閲覧者数:
Latest trackbacks
Search form

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。