ライン・ワール・マースの狭間から、草の如し徒然の観察八景。 政ごと/商いごと/言の葉ごと/遊びごと。

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Here&there lands 雑なるアレコレ大地

ブラスチラバはスロバキアの首都


滅多に聞かない名前ブラティスラヴァは面倒なのでブラスチラバと書きます。地図を見たら、4~50キロメートル西にウィーンがありビックリ。さらに西に200キロも行かないうちにリンツです。リンツから西南へ100キロ余でザルツブルグ、真北へ200キロ行くとプラハ。 戻ってブラスチラバから東南へ200キロほどでブタベストに届く。

オーストリア・チェコ・スロバキア・ハンガリーなどこの地域のゴチャゴチャぶりが分かります。どなたも経験がおありでしょう、地図を見ると心が躍ることを。旅のロマンや歴史的リンクの想像が広がる。この山岳地帯の例だと、神聖ローマやオーストリア/ハンガリーあるいはドイツ第三と言う帝国らの領土と民族の格執が思い出される。

ブラスチラバ≒ウィーンを真ん中に200キロメートル半径を描く円域は関西と関東の間、本州の太っている部分くらいにあたるかもしれませんね。そこに16世紀半ば、織田/今川/武田/北条/朝倉/斉藤/長尾(上杉)ら戦国武将が割拠していました。同時期のブラスチラバは、あごの長い顔つきのフェルディナンドが居城する隣のウィーンに属する感じがします。あたりを差配する王様のお膝元の町だから、弓矢が飛び交う日本ほど騒々しくなかったのではないでしょうか。

ウィーンの主は神聖ローマの皇帝カルル5の弟、メッヘレン(≒ブリュッセル)のマルガレータの甥で、彼等の信望を受けてオーストリア・ハプスブルグ家を背負っている時代です。ひょっとするとオーットマン帝国軍の侵出あとの記念があったりするのかな、と想像します。にも拘わらずスロバキアの中心地として、チェコおよびハンガリーと関っていくのですから、一寸私には分からないな街です。

SVK Parliament

スロバキア議会が昨夜、野党の社民と交渉成立して、EFSF増額出資案を最終投票で批准しました。特にメルケルとサルコジーコンビが大喜びです。具体的融資についてまだ細部の議論が続き、危機のトンネル出口が見えませんがね。そんなことから、見知らぬブラスチラバが浮上してきた。いったいどう言う過去が絡み付いているのか、勉強してみようと言う気になります。

SVK Daniella tennis

スロバキアのヴェテランのテニスプレイアー。ダニエラ・ハンチュコヴァと英語使いの解説者が呼んでいます。covaはコヴァでなく、現地発声だとチョヴァかも知れませんね。オーストリアのリンツで開催中のインドアー女子大会の3回戦のようです。日本でも人気のある細身清楚な印象のプレーヤー。インタヴューを聞くと、はっきりと物言いする女性。億万を細腕で稼いでいますから、スロバキアで1~2の名士でしょう。

Dominika 1

1m61センチのドミニカ・シビルコヴァ。前者を継ぐスロヴァキアの新世代。がっちりタイプの小兵だから、小が大を投げると言う柔道の理想(現実にはやはり起らないですね)のような若人です。彼女がランキング上位にいくなら、日本女性にも可能性があるはず。だとすると、ハングリー精神が豊かな日本にかけがちなのでしょうか?

背後にスポンサーの銀行グループの名前が見えますね。ギリシャに関るような規模でない筈ながら、フランス大銀行と関ると思いますから、やはり議会の批准肯定論争に上ったのでは…
もう一枚クローズアップです。スロバキアのよき未来を彼女にかけて…

Dominika closeup

関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment form













管理者にだけ表示を許可する

Profile

ken minatoya

Author:ken minatoya
Victor Westhoff(1916-2001)碑文Hij observeertからのHNを本名と苗字に先立つ屋号に変更。ウエストホフは生物フローラの相互生息環境を丹念に観察したBiotop概念の先駆者。ザザーッとフィールドを歩きつつ、こぼれ見える外史/雑人/雑草の風景

日本語→英語自動翻訳【星条旗】
この記事にリンクを貼る

Designed by Shibata

タグリスト

access
access online
現在の閲覧者数:
Latest trackbacks
Search form

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。